ブランケット人気店

履歴 TOPへ

サイトの新サービス導入についてのまとめ

kodawari2

 

2016年秋からの新サービスについて


 とうとう、7月も終わり、8月になり猛暑の季節ですが、逆に、すぐに9月になれば、秋の販促品提案が基本となります。

そこで、当サイトでは、新サービスをいくつか立ち上げ、オリジナルのブランケット製作など、頑張れる範囲でしっかりとサポートできるようにしました。ぜひ、ご期待ください。

 

 

1:フルカラータイプのブランケットオリジナル

昨年も数件、問い合わせがあり、実際には展開しませんでしたが、今年は、展示会でよい仕入れ先が見つかったので、そうそうページを製作しました。「こちら」になります。

海外生産であるのは当然ですが、単価的に凄く安いわけではありませんが、直接のクライアントなら、出し値はよい部分なので、あとはオペレーションがよければ、全く問題ない感じです。

今回の業者は、その意味で、非常にプロ意識が高いレベルであり、問題も少ないように感じましたので、企業側から、依頼がきても、安心して依頼を継続できると思い、対応しました。

 

 

2:売れ筋ランキングベスト30

今回の中で2016年で、けっこうみやすいタイプになるのがこちらです。内容は「こちら」です。

まず、内容としては単純で、アクセス数に応じて、人気順となっていますので、けっこう単純です。

だからこそ、今!人気の商品がしっかりとわかるようなっていると思います。

 

現状では「累計」になるため、都度ごとに、全ての商品をリセットし、再度全ての商品がアクセスがゼロからスタートします。これは当店においても、何が人気品として見られているのか知るのにも好都合でありますので、よい流れになっています。

 

 

3:オリジナルタグ&縫い付け

最後になりますが、こちらが2016年からの新サービス「タグ付け」です。内容は「こちら」になります。

今回、2016年の新ブランケットの多くが、名入れ印刷スペースが全くない柄モノとなっています。このため、既製品のオリジナルブランケット製作が出来ないのが現状です。これでは本当に困ります。

そこで、仕方がなく、今回は右下部分にワンポイントのタグ付けをすることで、オリジナル製作をしっかりとできると考えています。

 

コストも面からも1色タイプにするようにしていますので、枚数が1500枚以上となると、計算的に名入れ印刷との差が少し小さくなると考えています。さらに、2016年から進めている「自動見積もりタイプ」にも力を入れて、瞬時にタグ付けの総額がわかるようにしています。

 

 

このようにして、販促イベントの増販を狙えるように、しっかりと新サービス充実を狙っています。

2016年7月26日