ブランケット
TOP>ブランケットの豆知識>アルミブランケットとは?

アルミブランケットとは?

「アルミブランケット」について

 

大地震の後から、とても注目を集めている「アルミブランケットです」

アルミブランケットとは、期限はNASAが開発した高断熱素材のアルミシートがもとになり

それから様々な改良がされて、より使いやすく、より安く出回ることになりました。

 

アルミブランケットとは、一番想像しやすく説明すると、レジャーシートのアルミ版というか

アルミホイルがレジャーシートのようになったもの・・・みたいな感じのものです。

そして、そんなにかさばるものではなくて

種類によってですが1畳分ほどの大きさでも、握りこぶしくらいのサイズにたためます。

 

機能として高断熱が一番の強いところです。

とても薄い素材なのですが、内部の幾層にもなった構造で寒さを防ぎます。

アルミなので風通しがまったくないため、風の吹くところでも保温効果は優れています。

あたりまえですが防水です。

 

驚くことに保温効果だけではありません。

リバーシブルタイプのアルミブランケットは熱の通りを一方通行にする技術で

寒いときには体の熱を逃がさないようにしようができて

暑いときには裏っかえせば熱を放出し、日光を遮ることでも使えます。

 

逆にデメリットとしてはアルミ素材なので下に敷いて使用すると冷気がつたわることがあります。

こちらは素材に改良がくわえられているので、改善された商品もあります。

 

 

大変便利なアイテムなので、2011年以降に発売された防災セットの中には

大抵入っているブランケットです。

 

もし入っていない場合には、とても安く販売されているので補充することをお勧めします。

 

また、とてもコンパクトなので通勤かばんや通学バッグにいれておいて

雪や台風などで電車などの交通がマヒして帰宅難民になったときには

とても重宝したという話も聞きます。

 

 

 

以前当店でも取り扱いがありましたが、当サイトのブランケットとは趣旨が違いますので系列サイトでの販売を行っています。

いくつかの種類のアルミブランケットがありますので、ご参考にしてください。

1つあたり¥73円からの価格帯で大変お求め安くなっています。

防災グッズの通販店「防災グッズランキング」http://www.bousaishop.jp/