ブランケット人気店

履歴 TOPへ

あちこちで大きな対応が必要に

20140217

 

この豪雪。

本当に大変ですよね。帰りぎわに、近くを撮影したら、こちらです。

なんと自転車の屋根がばっさりと倒れている。

 

次の日に通過したら、綺麗に撤去されているから、凄いですよね。

 

さて、皆さんの姿を見ていると、寒さ対策がバッチになっていますねよ。

マフラーや手袋など、しっかりとしているため、それほど寒いという感覚はないのです。

 

しかし、電車などで待っている時など、ドアが「スー」と開きますが、そのときは意外と冷たい風が来るので、とっても寒く感じます。

また、駅のフォームも同じで、風が意外と来る感じです。

 

これは「風除けが無い場所」として認識した方がよく、寒い風がなんの防御もなく来るからですね。

これでは体があったまらないのですから、寒くなります。

 

今回の豪雪は、こうした「本当の寒さ」がわかるよい機会でした。

ブランケットも必要である場合と、まったく必要でなに場合もあり、本当に寒いのであれば、防寒対策しかないように思います。

2014年2月17日