ブランケット人気店

履歴 TOPへ

決断力が早い人の良さ

どんな仕事でも決断が速いと、こちらもポンポンと仕事が弾むように出来ます。

そなると、やっぱりお得なことなんですよね。

それは当店においても、こうしたお客様だと、価格を安くしてあげる気持ちになります。

それについての理由を書いて見ます。

 

1:作業が早くなる

当たり前ですが、何度も何度も見積もりを出しているのは、仕方が無いことですが、

それが2回程度で済むのは、とっても楽です。

そうなると、納期までの時間的な余裕が出ます

だから、必然的にコストが安くなる計算ができます。

短納期でコストを安くすることができません。

しかし、納期まで余裕であれば、やりくりが簡単なので、それほど無理がありません。

こうした点からみて、見積もりも正確に安くだすことができるのです。

 

 

2:決定者がいると決まる

これも当たり前ですが、部下に任せて仕事を依頼すると、決定者ではないため、

本当にこちらが苦労します。

これは広告代理店の営業の方も同じですよね。

ご自身が決定権がないから、あちらにずれたり、こちらにずれたり。

説明も何度もしなければいけませんし、本人ではないので、細かいニュアンスが説明でききれないのです

こうした点から、これがコストに計上されて、プラスになれない理由になります。

 

 

 

3:データがそのままでOK

決定者がいて、データが本人であると、そのままデータのやり取りが1度ですみます。

これは本当にありがたいですよね。

データが1度すめば、それだけ余裕が生まれますから、問題の本質的な部分を先にリスクとして展開可能です

これが納期の余裕にもつながりますね。

 

 

 

2013年9月25日