ブランケット人気店

履歴 TOPへ

クーラーのつけ過ぎにはきおつけましょう

猛暑になると、どうしてもクーラーが必要です。

これは健康管理のため必要なので、電力の無駄ではないのである程度は使いましょう。

 

しかし、こうした点はバランスがとても難しく、結果寒い状態になります。

 

こうした点からブランケットが販売できる場合があり、猛暑なのにブランケットが売れるのです。

 

ですから、適正な温度で対策するのが人としての知恵です。

2013年5月31日